クレジットカードどれがいいのか

問答無用の1%オフ!「P-oneカード<Standard>」

P-oneカードとは?

P-oneカード

カードの利用金額請求時に「自動で」
1%オフしてくれるカード、
それがP-oneカードです。

 

ポイント交換のことをわざわざ考えたくない!

 

という人にとってはまさにうってつけの
カードとなるでしょう。

 

今回はこの「P-oneカード」についてご紹介します。

 

 

どんな場面でお得なのか

特筆すべきポイントは以下の通りです。

 

・請求時に自動で1%オフしてくれる
・オンラインショッピングではポイントも別途貯まる
(※専用サイトの経由が必要)

 

いかがでしょうか?
かなりシンプルですね。

 

しかし、それがわかりやすくて嬉しいところでしょう。

 

 

各種保険は対象外の場合がありますが、
公共料金や携帯電話も対象なのも嬉しいですね。

 

ちなみに貯めたポイントは、
他のポイント(例えばヤフーポイント等)に交換できたり、
キャッシュバックしたり、マイルに交換することも可能です。

 

 

このカードで気をつけるべき点としては、
設定した金額以上の支払いがある場合、
自動でリボ払いとなってしまうこと。

 

もしリボ払いしたくない場合は、
設定金額を高めにしておきましょう。
そうすれば一括で支払うことができます。

 

 

カードスペックは?

ではこのカードのスペックを確認してみましょう。

 

・年会費
→入会費、年会費無料です。

 

還元率
→通常1%なのですが、ネットショッピングの場合、
 これにポイントがつきます。

 

ポイントの還元率キャッシュバックの場合だと1.5%です。

 

つまり2.5%の高還元率を実現できてしまえるのです。

 

年会費無料でこのスペック・・・驚きです。

 

シンプルに還元率を追求する人にとっては魅力的なカードですね。

 

 

・保険
→盗難保障が無料でついてきます。

 

 

その他

 

・ブランド
→Master Cardのみです。
 ちなみに上位グレードのカードなら他に、
 VISA、JCBから選択可能です。
 上位カードは年会費がかかります。

 

・電子マネー
→対応無し

 

 

普段の買い物をどこでするか
あまり決まっていないという人や、

 

ネットショッピングをよく利用する、

 

という人にとっては、
魅力的なカードだと思います。

 

自動で1%オフしてくれる分は
ポイントの交換忘れの心配がないというのも
嬉しいですよね。

 

年会費も無料ですし、
1枚持っておいても損はないカードでしょう。